DSpace
東京歯科大学 | 図書館

IRUCAA@TDC >

利用統計


高頻度閲覧資料: [ 今月 ] 今年  ] 去年  ] 全期間  ]
統計サマリー: 期間別  ] 国別 ]  

高頻度閲覧資料:   2010-08

順位 資料名 ダウンロード
1 Microtensile bond strength of indirect resin composite to resin-coated dentin: interaction between diamond bur roughness and coating material 466
2 接合した歯科用インプラント合金の電気化学的挙動 306
3 下顎頭過形成を伴う顔面非対称の外科矯正再治療例 251
4 周術期肺血栓塞栓症・深部静脈血栓症予防ガイドラインを導入後の成果と問題点 236
5 ダウン症児における一過性白血病の発症機序に関する最近の知見 201
6 掌蹠膿疱症の病因と治療 185
7 上顎歯肉癌と下顎歯肉癌における顎骨浸潤様式と予後に関する臨床病理学的研究 177

下顎智歯の抜歯って怖い!!(下歯槽神経麻痺) : 東京歯科大学千葉病院主催「症例検討会」 177
9 最近経験した幼児下顎骨骨折の3例 : 虐待発見,事故防止指導,私達ができることは 135
10 心内膜炎病原因子候補,S. mutans のコラーゲンアドヘシン(Cnm)の機能解明 130
11 若年者と高齢者の味覚と唾液分泌量の関連性について 120
12 日常的手洗い法で細菌の残りやすい部位の特定および手指消毒の効果 118

口腔体操が高齢者の口腔機能へ及ぼす効果 118
14 世界の歯科衛生士の比較・検討 : 日本・アメリカ・スウェーデン・韓国 113
15 第286回東京歯科大学学会(総会) 110
16 東京歯科大学創立120周年記念学術講演会 : 第289回東京歯科大学学会 109
17 男性不妊症としての逆行性射精の研究 99
18 糖尿病ラットの皮膚創傷治癒過程におけるインスリンの影響に関する実験的研究 91

児童における咬合力の向上にガムを用いた咀嚼トレーニングの取り組み 91
20 口腔ケアによる誤嚥性肺炎予防 90

舌下腺の下方突出により生じた顎下型ガマ腫の1例 90
22 オールセラミックレストレーションを実現するためのジルコニアの材料特性 84
23 Cornelia de Lange 症候群患者に対する摂食・嚥下機能療法を行った1例 83
24 骨芽細胞様細胞MC3T3-E1の分化におよぼすアクチビンAとTGF-β1の作用 81
25 血脇守之助伝 80
26 摂食・嚥下障害を理解するための解剖 76

歯科治療に継発した皮下気腫について 76
28 ボーングラフトはゴールドスタンダード : 簡単に行える骨移植の実際 69

歯面研磨剤がコンポジットレジン修復歯に与える影響 69
30 機能的頸部郭清術施行時に副神経が内頸静脈を貫通していた口腔癌の2例 68
31 口腔乾燥症(ドライマウス)の臨床統計的検討 : 東京歯科大学千葉病院におけるドライマウス外来について 67
32 看護師による入院患者への口腔ケアの取り組みの現状 66

診断に苦慮した紡錘細胞癌の1例 66

口臭外来来院患者の性格特性について 66
35 唾液分泌抑制作用におけるGABA受容体の存在と機能 65

清涼飲料水におけるう蝕誘発性の比較・検討 65
37 Controlled release of simvastatin acid using cyclodextrin inclusion system 64
38 第284回東京歯科大学学会(総会) 63

地域連携NSTにおける歯科衛生士の役割 : 歯科衛生士が中心的役割を担った一例 63
40 維持血液透析患者における急性膵炎の病態・診断・治療 : 3症例の解析をもとに 62

Le Fort Ⅰ型骨切り術からみた顎動脈とその分枝の走行に関する外科解剖 62

良性歯原性腫瘍を疑った上顎に生じた歯根嚢胞の3症例 62

【呼吸・循環イラストレイテッド 病態生理とアセスメント】 検査によるアセスメント 酸塩基平衡異常の診断と主な病態 血液ガスによる酸塩基平衡の評価 62
44 門脈血栓症を合併した細菌性肝膿瘍の一例 60
45 東京歯科大学千葉病院臨床検査部における味覚検査の統計 59

ラット耳下腺腺房細胞におけるアポトーシスとアクチンフィラメントの形態的変化との関連性 59
47 歯科治療による外傷性知覚神経麻痺 : 病因,診断,対応および処置 58
48 ラット培養骨髄細胞の移植による歯周組織の再生 57
49 上顎歯肉に発生した口腔トリコモナス症の一例 : とくに画像所見を対象として 55
50 培養歯髄細胞を骨欠損部に自家移植することによる骨治癒に与える影響 54