DSpace
東京歯科大学 | 図書館

IRUCAA@TDC >
010 雑誌掲載論文 = Journal Articles >
010 論文 = Journal Articles >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください:
http://hdl.handle.net/10130/2537
   
Google™ Scholar
引用元 - 関連記事 - グループ

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
j.1523-5378.2011.00868.x.pdf591.22 kBAdobe PDFダウンロード
タイトル: Fasting gastric pH of Japanese subjects stratified by IgG concentration against Helicobacter pylori and pepsinogen status.
著者名(英): Kishikawa, H
Nishida, J
Ichikawa, H
Kaida, S
Takarabe, S
Matsukubo, T
Miura, S
Morishita, T
Hibi, T
著者所属: 市病・消化器科
出版者: Wiley-Blackwell
ISSN: 1083-4389
DOI: http://dx.doi.org/10.1111/j.1523-5378.2011.00868.x
PMID: http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22059393
URI: http://hdl.handle.net/10130/2537
掲載誌名: Helicobacter
刊行年月: 2011-12
巻: 16
号: 6
開始ページ: 427
終了ページ: 433
NCID: AA11082680
コピーライト: This is the pre-peer reviewed version of the following article: Helicobacter. 2011 Dec;16(6):427-33, which has been published in final form at http://dx.doi.org/10.1111/j.1523-5378.2011.00868.x
出現コレクション:010 論文 = Journal Articles

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。