DSpace
東京歯科大学 | 図書館

IRUCAA@TDC >
055 東京歯科大学教養系研究紀要 = Tokyo Dental College Memoirs on Liberal Arts and Sciences >
Vol.28 (2013) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください:
http://hdl.handle.net/10130/3226
   
Google™ Scholar
引用元 - 関連記事 - グループ

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
28_29.pdf285.65 kBAdobe PDFダウンロード
タイトル: 多肢選択式問題を考える : 同一問題をA形式、X2形式、XX形式で出題したときの正答率・識別係数・選択肢別解答率の比較
著者名: 遠山, 光則
中村, 弘明
著者所属: 生物学
出版者: 東京歯科大学教養系
URI: http://hdl.handle.net/10130/3226
掲載誌名: 東京歯科大学教養系研究紀要
刊行年月: 2014-03-01
巻: 28
開始ページ: 29
終了ページ: 42
NCID: AN10043958
出現コレクション:Vol.28 (2013)

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。