DSpace
東京歯科大学 | 図書館

IRUCAA@TDC >
010 雑誌掲載論文 = Journal Articles >
010 論文 = Journal Articles >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください:
http://hdl.handle.net/10130/3816
   
Google™ Scholar
引用元 - 関連記事 - グループ

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
codi.12717.pdf2.26 MBAdobe PDFダウンロード
タイトル: Incidence and risk factors for colorectal neoplasia in patients with oral squamous cell carcinoma
著者名(英): Kishikawa, H
Sato, K
Yamauchi, T
Katakura, A
Shibahara, T
Takano, N
Nishida, J
著者所属: 市病・消化器科
出版者: Blackwell Science Ltd.
ISSN: 1462-8910
1463-1318
DOI: http://dx.doi.org/10.1111/codi.12717
PMID: http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25039837
URI: http://hdl.handle.net/10130/3816
掲載誌名: Colorectal disease : the official journal of the Association of Coloproctology of Great Britain and Ireland
刊行年月: 2014-11
巻: 16
号: 11
開始ページ: 888
終了ページ: 895
NCID: AA11470103
コピーライト: This is the peer reviewed version of the following article: Incidence and risk factors for colorectal neoplasia in patients with oral squamous cell carcinoma, which has been published in final form at http://dx.doi.org/10.1111/codi.12717. This article may be used for non-commercial purposes in accordance with Wiley Terms and Conditions for Self-Archiving.
出現コレクション:010 論文 = Journal Articles

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。