DSpace
東京歯科大学 | 図書館

IRUCAA@TDC >

研究者ページ: 市病形成外科 (2015)

 ≫Research
 ≫0.プロフィール
 ≫1.原著論文
 ≫2.例報告論文
 ≫3.臨床研究論文
 ≫4.総説・解説
 ≫5.プロシーディング・学会発表
 ≫第33回 日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会
 ≫第38回日本顔面神経学会
 ≫第58回日本形成外科学会総会・学術集会

  Research
  0.プロフィール
    教室員と主研究テーマ ほか
  1.原著論文
    A titanium screw-retaining temporary denture on the raw surface muscular flap for the immediate maxillary reconstruction
    Miyashita, H., Asoda, S., Horie, N., Usuda, S., Kato, S., Muraoka, W., Yamada, Y., Yoshikawa, M., Hasegawa, T., Onizawa, K., Tanaka, I., Yazawa, M., Ogata, H., Kishi, K., Tomita, T., Nakagawa, T., Kawana, H. Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Medicine, and Pathology: 2016;28(1):8-12
    東京歯科大学口腔がんセンターにおける口腔癌T4a症例の臨床的検討
    鈴木 大貴(東京歯科大学 オーラルメディシン・口腔外科学講座), 逢坂 竜太, 野口 沙希, 酒井 克彦, 佐藤 一道, 山内 智博, 野村 武史, 石崎 憲, 高野 正行, 田中 一郎, 片倉 朗, 柴原 孝彦, 青柳 裕, 田中 陽一, 高野 伸夫 歯科学報(0037-3710)115巻3号 Page230-236(2015.06)
    東京歯科大学口腔がんセンターにおける口腔癌stage I、II手術症例の予後と頸部後発リンパ節転移に関する臨床的検討
    鈴木 大貴(東京歯科大学 オーラルメディシン・口腔外科学講座), 吉田 佳史, 野口 沙希, 酒井 克彦, 別所 央城, 山本 信治, 佐藤 一道, 岡崎 雄一郎, 神山 勲, 山内 智博, 野村 武史, 高野 正行, 片倉 朗, 田中 一郎, 柴原 孝彦, 青柳 裕, 田中 陽一, 山根 源之, 高野 伸夫 歯科学報(0037-3710)115巻2号 Page117-122(2015.04)
  2.例報告論文
    【躯幹・胸壁の再建】 緊急ステントグラフト内挿術後に、食道切除と胸腔内へ移行した広背筋弁により大動脈瘻孔の被覆再建を行った大動脈食道瘻の1例(原著論文/症例報告/特集)
    伊原 淳(東京歯科大学市川総合病院 形成外科), 田中 一郎, 佐藤 道夫, 原田 裕久, 松井 淳一 創傷 (1884-880X)6巻4号 Page120-124(2015.10)
  3.臨床研究論文
    顔面神経麻痺評価法としての40点法の見直しは必要か?―形成外科医の立場からの検討―
    田中 一郎(東京歯科大学市川総合病院 形成外科), 佐久間恒, 清水雄介 Facial Nerve Research (0914-790X)35巻 Page34-36(2016.02)
  4.総説・解説
    形成外科学 顔面神経麻痺後遺症に対するボツリヌストキシンによる最近の治療
    田中 一郎(東京歯科大学市川総合病院 形成外科) 医学のあゆみ(0039-2359)253巻8号 Page661-663(2015.05)
  5.プロシーディング・学会発表
    ビデオ撮影画像のコンピュータ解析による、Optical Flow法を用いた顔面表情運動障害の三次元的定量的評価
    田中 一郎(東京歯科大学市川総合病院 形成外科), 南谷 晴之 日本シミュレーション外科学会会誌(1348-6918)23巻1号 Page56(2015.10)
    後頭部滑膜肉腫の頭蓋骨合併切除後欠損に対する、Pasteur処理自家骨と僧帽筋皮弁による再建
    鈴木彩馨(東京歯科大学市川総合病院 形成外科)田中一郎, 藤井貴子, 穴澤卯圭, 井上賢 第32回慶応義塾大学医学部形成外科同門会学術集会 Page8(2016.01)
    顔面神経麻痺の治療update
    田中 一郎(東京歯科大学市川総合病院 形成外科) 歯科学報(0037-3710)115巻3号 Page266(2015.06)
    鼻背から下眼瞼・内眼角部に生じたMTS(Mixed tumor of the skin)の一例
    鈴木彩馨(東京歯科大学市川総合病院 形成外科)田中一郎, 藤井貴子, 高橋慎一 第31回慶応義塾大学医学部形成外科同門会学術集会 Page8(2015.07)
  第33回 日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会
    上・中顔面の中程度以上の大きさの皮膚欠損に対する、耳前部狭茎の顎下部皮弁による再建
    田中 一郎(東京歯科大学市川総合病院 形成外科), 藤井 貴子, 鈴木 綾馨 日本頭蓋顎顔面外科学会誌(0914-594X)31巻3号 Page234(2015.10)
    顔面神経麻痺の形成・再建術の評価法としての柳原40点法の検討
    田中 一郎(東京歯科大学市川総合病院 形成外科), 佐久間 恒, 清水 雄介, 矢澤 真樹 日本頭蓋顎顔面外科学会誌(0914-594X)31巻3号 Page227(2015.10)
  第38回日本顔面神経学会
    陳旧性顔面神経麻痺に対する遊離筋肉移植術における、運動神経としての咬筋神経の有用性と問題点の検討
    田中一郎(東京歯科大学市川総合病院 形成外科)、佐久間恒、清水雄介 第38回日本顔面神経学会プログラム・抄録集 Page69(2015.06)
    顔面神経麻痺の神経再建術における咬筋神経の有用性と問題点の検討
    田中一郎(東京歯科大学市川総合病院 形成外科), 佐久間恒, 清水雄介 第38回日本顔面神経学会プログラム・抄録集 Page75(2015.06)
    顔面神経麻痺の評価法:40点法の見直しは必要か? 形成外科医の立場から
    田中一郎(東京歯科大学市川総合病院 形成外科)、佐久間恒、清水雄介 第38回日本顔面神経学会プログラム・抄録集 Page40(2015.06)
  第58回日本形成外科学会総会・学術集会
    顔面神経麻痺に対する、急性期や早期例、陳旧例、後遺障害における治療戦略
    田中一郎(東京歯科大学市川総合病院 形成外科), 佐久間恒, 清水雄介 第58回日本形成外科学会総会・学術集会プログラム・抄録集 Page170(2015.04)
    顔面神経麻痺再建における咬筋神経の有用性と問題点の検討
    田中一郎(東京歯科大学市川総合病院 形成外科)、佐久間恒、清水雄介 第58回日本形成外科学会総会・学術集会プログラム・抄録集 Page276(2015.04)

市病形成外科 (2015)