DSpace
東京歯科大学 | 図書館

IRUCAA@TDC >

研究者ページ: 化学 (2014)

 ≫Research
 ≫0.プロフィール
 ≫1.原著論文
 ≫2.プロシーディング・学会発表

  Research
  0.プロフィール
    教室員と主研究テーマ ほか
  1.原著論文
    Clinical evaluation of salivary periodontal pathogen levels by real-time polymerase chain reaction in patients before dental implant treatment.
    Ito T, Yasuda M, Kaneko H, Sasaki H, Kato T, Yajima Y. Clin Oral Implants Res. 2014 Aug;25(8):977-82
    Contribution of cationic amino acids toward the inhibition of Arg-specific cysteine proteinase (Arg-gingipain) by the antimicrobial dodecapeptide, CL(14–25), from rice protein
    Taniguchi, M, Matsuhashi, Y, Abe, T. K, Ishiyama, Y, Saitoh, E, Kato, T, Ochiai, A. and Tanaka, T. Peptide Sci. 2014;102(5):379-389
  2.プロシーディング・学会発表
    クリッカーシステムによるプレテスト、ポストテストの学習効果について<第一報・社会保障に関する講義での活用>
    高橋 尚子(東京歯科大学歯科医学教育開発センター), 上條 英之, 加藤 哲男, 杉原 直樹, 望月 隆二, 山本 仁, 河田 英司 歯科学報 (0037-3710)114巻5号 Page512(2014.10) 第298回東京歯科大学学会(総会) : 東京都
    ヒト唾液ペプチド断片の生物活性の研究:LPSで刺激したマクロファージのNO産生に対する阻害作用
    斎藤 英一(新潟工科大学 環境), 田嶋 幸司, 谷口 正之, 加藤 哲男, 金子 陽徳, 幡本 晃太 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集 86回 Page2P-095(2013.09) 第86回日本生化学会大会 : 横浜市
    米ペプチドCLの歯周病原細菌に対する抑制効果
    高山 沙織(東京歯科大学 歯周病学講座), 今村 健太郎, 喜田 大智, 加藤 哲男, 齋藤 淳 日本歯周病学会会誌 (0385-0110)56巻春季特別 Page103(2014.04) 第57回春季日本歯周病学会学術大会 : 岐阜市

化学 (2014)