DSpace
東京歯科大学 | 図書館

IRUCAA@TDC >

研究者ページ: 歯科矯正学講座 (2014)

 ≫Research
 ≫0.プロフィール
 ≫1.原著論文
 ≫2.総説・解説
 ≫3.症例報告論文
 ≫4.臨床研究論文
 ≫5.プロシーディング・学会発表
 ≫78th PCSO Annual Session Joint Meeting and the 6th World Implant Orthodontic Conference : Anaheim, CA
 ≫The 93rd IADR/AADR/CADR General Session & Exhibition : Boston, MA
 ≫第24回日本顎変形症学会総会・学術大会 : 福岡市
 ≫第297回東京歯科大学学会(例会) : 東京都
 ≫第298回東京歯科大学学会(総会) : 東京都
 ≫第38回日本口蓋裂学会総会・学術集会 : 札幌市
 ≫第73回日本矯正歯科学会大会 : 千葉市
 ≫6.著書・分担
 ≫坂本輝雄
 ≫宮崎晴代、茂木悦子
 ≫末石研二、立木千恵
 ≫茂木悦子
 ≫茂木悦子、宮崎晴代、金子幸生
 ≫7.その他

  Research
  0.プロフィール
    教室員と主研究テーマ ほか
  1.原著論文
    A Newly Proposed Method to Predict Optimum Occlusal Vertical Dimension.
    Yamashita S, Shimizu M, Katada H. J Prosthodont. 2015 Jun;24(4):287-90
    CT画像を用いた上顎埋伏犬歯の三次元的位置および周囲永久歯の歯根吸収に関する検討
    吉田 奈央子(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 末石 研二 歯科学報(0037-3710)114巻4号 Page333-337(2014.08)
    Diurnal variation in facial soft tissue profile: 3-Dimensional morphometry of facial soft tissue using laser scanner
    Kamio T., Wakoh M., Sano T., Kobayashi M., Nishii Y., Sueishi K. Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Medicine, and Pathology. 2014;26(3):301-307
    Effect of orthodontic treatment on occlusal condition and masticatory function.
    Makino E, Nomura M, Motegi E, Iijima Y, Ishii T, Koizumi Y, Hayashi M, Sueishi K, Kawano M, Yanagisawa S. Bullutin Tokyo Dental College. 2014;55(4):185-197
    Expression of RANKL and OPG mRNAs in Rat Periodontal Ligment Cells Following Mechanical Stress and Co-cultured with Rat Dental Pulp cells in vitro
    Toshihiko Yasumura, Yasushi Nishii, Kenichi Matsuzaka, Takashi Inoue, Kenji Sueishi. Clinical Dentistry and Reaserch. 2014;38(3):3-11
    Hard palate thickness for temporary anchorage devices placement: Differences in sex and ethnicity
    Nishii Y., Sameshima G.T., Mah J.K., Enciso R., Takaki T., Sueishi K. Orthodontic Waves. 2014;73(4):121-129
    Stress distribution in the mini-screw and alveolar bone during orthodontic treatment: A finite element study analysis
    Kuroda S., Nishii Y., Okano S., Sueishi K. Journal of Orthodontics. 2014;41(4):275-284
    外科的矯正治療における治療予測と治療結果の比較 骨格性上顎前突
    上杉 陽子(東京歯科大学附属千葉病院 歯科矯正学講座), 西井 康, 安村 祐香, 立木 千恵, 野嶋 邦彦, 末石 研二, 高木 多加志 日本顎変形症学会雑誌(0916-7048)24巻4号 Page318-324(2014.12)
    大学病院矯正歯科来院患者の埋伏歯に関する臨床統計
    田鶴濱 泰子(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 末石 研二 歯科学報(0037-3710)114巻2号 Page155-160(2014.04)
    歯科矯正用アンカースクリューを用いた成人Angle II級1類の抜歯症例の治療結果について サービカルヘッドギアとNanceのホールディングアーチを併用した固定法の比較
    村瀬 千明(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 野嶋 邦彦, 西井 康, 高木 多加志, 末石 研二 歯科学報(0037-3710)114巻5号 Page431-437(2014.10)
    片側性唇顎口蓋裂患者の口蓋裂一次手術(Push-Back法とPerko法)の違いによる顎発育の比較について
    松浦 彰子(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 齋藤 裕香, 石井 武展, 坂本 輝雄, 末石 研二, 中野 洋子, 須賀 賢一郎, 内山 健志 歯科学報(0037-3710)114巻4号 Page325-332(2014.08)
  2.総説・解説
    【非対称性の咬合異常を考える】 顔面非対称は誰がいつ気付くのか
    茂木 悦子(東京歯科大学附属千葉病院) 小児歯科臨床(1341-1748)19巻7号 Page19-25(2014.07)
    良い咬み合わせで自立したシニアへ
    茂木 悦子(東京歯科大学病院 歯科矯正学講座) 8020: はち・まる・にい・まる(2188-9082)14号 Page76-81(2015.01)
    顎変形症の診断 過去・現在・未来" 顔面非対称症例における診断"
    立木 千恵(東京歯科大学附属千葉病院 矯正歯科) 矯正臨床ジャーナル(0912-1633)30巻6号 Page35-45(2014.06)
  3.症例報告論文
    Le Fort IV + i distraction osteogenesis using an internal device for syndromic craniosynostosis
    Sakamoto Y., Nakajima H., Tamada I., Sakamoto T. Journal of Oral and Maxillofacial Surgery. 2014;72(4):788-795
    Multidisciplinary Treatment of Peripheral Osteoma Arising from the Mandibular Condyle in a Patient Presenting with Facial Asymmetry
    Nojima, K., Niizuma-Kosaka, F., Nishii, Y., Sueishi, K., Yamakura, D., Ikumoto, H., Ohata, H. and Inoue, T. The Bulletin of Tokyo Dental College, 2014;55:39-47
    Orthodontic Treatment in Down's Syndrome Patient with Unilateral Cleft Lip and Alveolus
    Haruyo Miyazaki, Yumi Ohtawa, Kenji Sueishi. The Bulletin of Tokyo Dental College. 2014;55(4):199-206
    口唇口蓋裂を伴ったBloch-Sulzberger症候群の治験例
    諸星 華奈子(東京歯科大学附属千葉病院 歯科矯正学講座), 野嶋 邦彦, 西井 康, 坂本 輝雄, 末石 研二, 鈴木 啓之 日本口蓋裂学会雑誌(0386-5185)39巻2号 Page159(2014.04)
    口蓋裂を伴う歌舞伎症候群における矯正治療の一例
    飯塚 美穂(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 宮崎 晴代, 市瀬 毅, 片田 英憲, 田中 潤一, 末石 研二 歯科学報(0037-3710)114巻4号 Page354-363(2014.08)
    歯科矯正用アンカープレートを使用した成人反対咬合症例
    西井 康(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 高木 多加志, 吉田 奈央子, 立木 千恵, 野嶋 邦彦, 末石 研二 歯科学報(0037-3710)114巻2号 Page168-176(2014.04)
    臼歯部が咬合崩壊した開咬を伴う骨格性下顎前突症に対する外科的矯正治療例
    森川 泰紀, 野嶋 邦彦, 西井 康, 渡邊 章, 高野 伸夫, 末石 研二 歯科学報(0037-3710)114巻3号 Page297(2014.06)
  4.臨床研究論文
    Changes in Proportion of Extraction and Non-Extraction in the Orthodontic Patients
    Utako Soejima, Etsuko Motegi, Mio Yamazaki, Kenji Sueishi. Bulletin of Tokyo Dental College. 2014;55(4):225-231
    矯正治療後の空隙閉鎖のための改良型可撤式保定装置の考案
    野嶋 邦彦(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 仁木 久友, 森川 泰紀, 飯塚 美穂, 上杉 陽子, 西井 康, 末石 研二 歯科学報(0037-3710)114巻4号 Page310-314(2014.08)
  5.プロシーディング・学会発表
    ビスフォスフォネート系製剤投与中の骨形成不全症患児に正中過剰埋伏歯抜歯および歯科矯正治療を行った一例
    大多和 由美(東京歯科大学 口腔健康臨床科学講座障害者歯科学分野), 辻野 啓一郎, 高野 正行, 片田 英憲, 宮崎 晴代, 櫻井 敦朗, 新谷 誠康, 末石 研二, 池田 正一 障害者歯科(0913-1663)35巻3号 Page537(2014.09) 第31回日本障害者歯科学会総会および学術大会 : 神戸市
    東京歯科大学千葉病院矯正歯科における患者の機能的問題の発現状況 平成24年早期治療として診断された患者について
    高田 彩(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 加瀬 利美, 岩本 奈美, 水枝谷 彬代, 飯島 由貴, 齋藤 晶子, 野村 真弓, 茂木 悦子, 末石 研二 MFT学会会誌 (2188-1561)3巻1号 Page56-57(2014.03) 第1回日本口腔筋機能療法学会学術大会 : 東京都
    東京歯科大学千葉病院矯正歯科における過去10年間の歯科矯正用アンカースクリューの臨床統計的調査
    加藤 真麻(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 岡嶋 伶奈, 野嶋 邦彦, 立木 千恵, 西井 康, 末石 研二 東京矯正歯科学会雑誌(0917-1266)24巻2号 Page109(2014.12) 第73回東京矯正歯科学会大会 : 東京都
    矯正臨床における口腔筋機能療法に関する実態調査
    飯塚 美穂(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 関口 あゆみ, 岩田 周子, 末石 研二 MFT学会会誌(2188-1561)4巻1号 Page52-53(2015.03) 第2回日本口腔筋機能療法学会学術大会 : 東京都
    超音波診断装置を用いた開咬症例における安静時舌位の客観的評価
    水枝谷 彬代(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 高田 彩, 飯塚 美穂, 野村 真弓, 茂木 悦子, 飯島 由貴, 齋藤 晶子, 大久保 真衣, 末石 研二 MFT学会会誌 (2188-1561)3巻1号 Page58-59(2014.03) 第1回日本口腔筋機能療法学会学術大会 : 東京都
  78th PCSO Annual Session Joint Meeting and the 6th World Implant Orthodontic Conference : Anaheim, CA
    Clinical statistical study on temporary anchorage devices over the past 10 years at Tokyo Dental College
    Nojima K, Katoh M, Okajima R, Nishii Y, Sueishi K.
    Clinical study of palatal anchor screw for orthodontic treatment
    Yasumura T, Nishii Y, Sueishi K, Takaki T, Shibahara T.
    Comparison of treatment effect among conventional, miniscrew and midplatal implant
    Yasusni Nishii, Yoko Murase, Kana Ninomiya, Kunihiko Nojima, Kenji Sueishi.
  The 93rd IADR/AADR/CADR General Session & Exhibition : Boston, MA
    Anti-OC-STAMP Monoclonal Antibody Inhibits Bone Resorption of Ligature-induced Mouse Periodontitis
    T. Ishii, M. Ruiz-Torruella, W. Wistrasameewong, Y. Matsuda, A. Movila, T. Yamaguchi , K. Nishimura, E. Motegi, K. Sueishi, T. Kawai. The 93rd IADR/AADR/CADR General Session & Exhibition, Abstract Number 1331(2015.03)
    Anti-Semaphorin-4D mAb Prevents Bone Loss Without Affecting Inflammation in Mouse Periodontitis
    M. Ruiz-Torruella, T. Ishii, D. Kim, M. Gil, W. Wistrasameewong, A. Movila, T. Yamaguchi, X. Han, T. Kawai. The 93rd IADR/AADR/CADR General Session & Exhibition, Abstract Number AAHAT0027(2015.03)
    Effects of Extracellular Adenosine on Mouse Model of Periradicular Periodontitis
    A. Albassam, M. Howait, Y. Matsuda, T. Ishii, A. Movila, R. White, T. Pagonis, H. Sasaki, L.F. Tompson, T. Kawai. The 93rd IADR/AADR/CADR General Session & Exhibition, Abstract Number 1771(2015.03)
    Hyperlipidemic State Counteracts Ligature-Induced Periodontal Bone Loss in Mice
    W. Wistrasameewong, T. Ishii, Y. Matsuda, M. Ruiz-Torruella, T. Yamaguchi, A. Movila, D. Kim, R. Mahanonda, T. Kawai. The 93rd IADR/AADR/CADR General Session & Exhibition, Abstract Number 1701(2015.03)
    Oral Myofunctional Status Found in Children of Mixed Dentition
    E. Motegi, K. Miyamoto, D. Ariizumi, A. Horiuchi, T. Ishii, M. Nomura, K.Sueishi, N. Sugihara, M. Hasegawa. The 93rd IADR/AADR/CADR General Session & Exhibition, Abstract Number 3884(2015.03)
    Recruitment of Circulating Osteoclast Precursor Cells in Titanium Microparticle-Induced Osteolytic Lesion
    A. Movila, L. Gunarajasimgam, T. Ishii, H. Nguyen, Van Dyke, T. Kawai. The 93rd IADR/AADR/CADR General Session & Exhibition, Abstract Number 2565(2015.03)
  第24回日本顎変形症学会総会・学術大会 : 福岡市
    下顎前突症における外科的矯正治療後の歯列の検討(第1報) アンギュレーションとインクリネーション
    石川 宗理(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 西井 康, 阿部 玲子, 伊尾 歌織, 立木 千恵, 野嶋 邦彦, 坂本 輝雄, 末石 研二 日本顎変形症学会雑誌(0916-7048)24巻2号 Page160(2014.05)
    下顎前突症における外科的矯正治療後の歯列の検討(第2報) アーチフォーム
    西井 康(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 石川 宗理, 阿部 玲子, 伊尾 歌織, 立木 千恵, 野嶋 邦彦, 坂本 輝雄, 末石 研二 日本顎変形症学会雑誌(0916-7048)24巻2号 Page161(2014.05)
    外科的矯正治療患者の各治療段階における審美性の客観的評価
    伊尾 歌織(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 立木 千恵, 阿部 玲子, 石川 宗理, 西井 康, 野嶋 邦彦, 末石 研二 日本顎変形症学会雑誌(0916-7048)24巻2号 Page159(2014.05)
    外科的矯正治療患者の各治療段階における心理評価
    阿部 玲子(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 立木 千恵, 伊尾 香織, 石川 宗理, 西井 康, 野嶋 邦彦, 末石 研二 日本顎変形症学会雑誌(0916-7048)24巻2号 Page159(2014.05)
    顎変形症患者の心理 外科的矯正治療患者の心理的変化 各治療段階における患者心理とQOLについて
    立木 千恵(東京歯科大学 歯科矯正学講座) 日本顎変形症学会雑誌(0916-7048)24巻2号 Page102(2014.05)
    骨延長を施行したTreacher Collins syndromeの1症例
    坂本 輝雄(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 石井 武展, 西井 康, 末石 研二, 岩本 昌士, 山本 雅絵, 高木 多加志 日本顎変形症学会雑誌(0916-7048)24巻2号 Page171(2014.05)
  第297回東京歯科大学学会(例会) : 東京都
    千葉病院矯正歯科における平成25年(2013年)初診患者の動向について
    岩本 真奈美(東京歯科大学附属千葉病院 歯衛), 加瀬 利美, 有泉 大, 村瀬 干明, 東郷 聡司, 野村 真弓, 茂木 悦子, 末石 研二 歯科学報(0037-3710)114巻3号 Page297(2014.06)
    千葉病院矯正歯科における過去10年間の歯科矯正用アンカースクリューの臨床統計的調査
    金子 和佳子, 加藤 真麻, 岡嶋 伶奈, 野嶋 邦彦, 立木 千恵, 西井 康, 末石 研二 歯科学報(0037-3710)114巻3号 Page296(2014.06)
    臼歯部が咬合崩壊した開咬を伴う骨格性下顎前突症に対する外科的矯正治療例
    森川 泰紀(東京歯科大学 口外), 野嶋 邦彦, 西井 康, 渡邊 章, 高野 伸夫, 末石 研二 歯科学報(0037-3710)114巻3号 Page297(2014.06)
    転医後に外科矯正へと治療方針を変更した歯周病を伴う上顎前突症例
    武井 純子, 宮崎 晴代, 内田 悠志, 安村 敏彦, 片田 英憲, 高野 正行, 末石 研二 歯科学報(0037-3710)114巻3号 Page298(2014.06)
    骨芽細胞におけるビタミンDによる細胞内シグナル解析
    内田 悠志(東京歯科大学 歯科矯正学講座) 歯科学報(0037-3710)114巻3号 Page281(2014.06)
  第298回東京歯科大学学会(総会) : 東京都
    ブラケットの処方の違いによる治療結果への影響
    惣卜 友裕(東京歯科大学 矯正), 茂木 悦子, 末石 研二 歯科学報(0037-3710)114巻5号 Page515(2014.10)
    卒後研修課程37期生による症例展示 リテンションケース
    吉住 淳(東京歯科大学 矯正), 飯島 由貴, 内山 沙姫, 栗田 容輔, 島 秀輔, 諸星 華奈子[二宮], 府川 弘明, 坂本 輝雄, 末石 研二 歯科学報(0037-3710)114巻5号 Page520(2014.10)
    卒後研修課程第37期生による症例展示
    島 秀輔(東京歯科大学 矯正), 飯島 由貴, 内山 沙姫, 栗田 容輔, 吉住 淳, 諸星 華奈子[二宮], 府川 弘明, 坂本 輝雄, 末石 研二 歯科学報(0037-3710)114巻5号 Page520(2014.10)
    口腔内環境と要介護高齢者の摂食嚥下機能との関連
    野村 真弓(徳風会高根病院 歯科), 高市 真之, 高松 ユミ, 大平 真理子, 石田 瞭, 茂木 悦子, 末石 研二, 高根 宏 歯科学報(0037-3710)114巻5号 Page521(2014.10)
    東京歯科大学2病院矯正歯科における平成25年初診患者の動向について
    加瀬 利美(東京歯科大学附属千葉病院 歯衛), 岩本 真奈美, 岩田 周子, 有泉 大, 内田 悠志, 野村 真弓, 片田 英憲, 茂木 悦子, 末石 研二 歯科学報(0037-3710)114巻5号 Page521(2014.10)
    歯髄細胞の有無によるラット歯根膜細胞のメカニカルストレスに対するIL-6とPGE2の発現
    森川 泰紀(東京歯科大学 矯正), 安村 敏彦, 中島 啓, 松坂 賢一, 井上 孝, 末石 研二 歯科学報(0037-3710)114巻5号 Page508(2014.10)
  第38回日本口蓋裂学会総会・学術集会 : 札幌市
    両側性唇顎口蓋裂患者の咬合および顎顔面形態について
    宮崎 晴代(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 牧野 正志, 安村 敏彦, 内田 悠志, 片田 英憲, 坂本 輝雄, 末石 研二 日本口蓋裂学会雑誌(0386-5185)39巻2号 Page163(2014.04)
    今、矯正治療に思う事 顎顔面領域の先天疾患に起因する不正咬合治療における矯正歯科医の役割
    坂本 輝雄(東京歯科大学 歯科矯正学講座) 日本口蓋裂学会雑誌(0386-5185)39巻2号 Page80(2014.04)
    口唇口蓋裂を伴ったBloch-Sulzberger症候群の治験例
    諸星 華奈子(東京歯科大学附属千葉病院 歯科矯正学講座), 野嶋 邦彦, 西井 康, 坂本 輝雄, 末石 研二, 鈴木 啓之 日本口蓋裂学会雑誌(0386-5185)39巻2号 Page159(2014.04)
    口唇口蓋裂患者における上顎前方牽引装置の効果について
    高橋 一誠(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 石川 宗理, 荒川 啓太朗, 坂本 輝雄, 野嶋 邦彦, 末石 研二 日本口蓋裂学会雑誌(0386-5185)39巻2号 Page157(2014.04)
    口唇口蓋裂患者における矯正治療後の補綴処置について
    岩渕 訓子(東京歯科大学附属千葉病院 歯科矯正学講座), 大木 章生, 坂本 輝雄, 野嶋 邦彦, 末石 研二 日本口蓋裂学会雑誌(0386-5185)39巻2号 Page169(2014.04)
    東京歯科大学千葉病院口腔外科における過去25年間の口唇裂・口蓋裂患者の臨床統計的検討
    須賀 賢一郎(東京歯科大学 口腔外科学講座), 重政 理香, 柴野 正康, 村松 恭太郎, 渡邊 章, 成田 真人, 中野 洋子, 齊藤 力, 高野 伸夫, 澁井 武夫, 坂本 輝雄, 末石 研二 日本口蓋裂学会雑誌(0386-5185)39巻2号 Page175(2014.04)
    歯槽骨延長により顎裂閉鎖を行った片側性唇顎口蓋裂の一例
    牧野 正志(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 宮崎 晴代, 片田 英憲, 坂本 輝雄, 緒方 寿夫, 末石 研二 日本口蓋裂学会雑誌(0386-5185)39巻2号 Page167(2014.04)
    永久歯列まで矯正治療を行わなかった口唇口蓋裂症例の矯正学的検討
    高野 まどか(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 新倉 陽一朗, 坂本 輝雄, 野嶋 邦彦, 末石 研二, 渡邊 章, 須賀 賢一郎, 高野 伸夫 日本口蓋裂学会雑誌(0386-5185)39巻2号 Page162(2014.04)
    診療ガイドライン 矯正歯科WGにおける診療ガイドラインCQ作成
    末石 研二(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 須田 直人 日本口蓋裂学会雑誌(0386-5185)39巻2号 Page89(2014.04)
    顎裂部骨移植の術後成績についての検討
    松野 智美(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 坂本 輝雄, 野嶋 邦彦, 末石 研二, 渡邊 章, 須賀 賢一郎, 高野 伸夫 日本口蓋裂学会雑誌(0386-5185)39巻2号 Page153(2014.04)
  第73回日本矯正歯科学会大会 : 千葉市
    上顎骨の成長抑制と下顎の反応
    野嶋 邦彦(東京歯科大学 歯科矯正学講座) 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集73回 Page124(2014.10)
    下顎前突症における外科的矯正治療後の歯列の検討(第1報) アンギュレーションとインクリネーション
    石川 宗理(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 西井 康, 阿部 玲子, 伊尾 歌織, 立木 千恵, 野嶋 邦彦, 末石 研二 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集73回 Page264(2014.10)
    下顎前突症における外科的矯正治療後の歯列の検討(第2報) アーチフォーム
    西井 康(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 石川 宗理, 阿部 玲子, 伊尾 歌織, 立木 千恵, 野嶋 邦彦, 末石 研二 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集73回 Page264(2014.10)
    卒後研修課程37期生による症例展示 リテンションケース
    吉住 淳(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 飯島 由貴, 島 秀輔, 栗田 容輔, 内山 沙姫, 二宮 華奈子, 府川 弘明, 坂本 輝雄, 末石 研二 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集73回 Page313(2014.10)
    卒後研修課程第37期生による症例展示
    島 秀輔(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 飯島 由貴, 吉住 淳, 栗田 容輔, 内山 沙姫, 二宮 華奈子, 府川 弘明, 坂本 輝雄, 末石 研二 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集73回 Page313(2014.10)
    外科的矯正治療患者の各治療段階における審美性の客観的評価
    伊尾 歌織(東京歯科大学附属千葉病院 歯科矯正学講座), 立木 千恵, 阿部 玲子, 石川 宗理, 西井 康, 野嶋 邦彦, 末石 研二 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集73回 Page263(2014.10)
    外科的矯正治療患者の各治療段階における心理評価
    阿部 玲子(東京歯科大学附属千葉病院 歯科矯正学講座), 立木 千恵, 伊尾 歌織, 石川 宗理, 西井 康, 野嶋 邦彦, 末石 研二 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集73回 Page263(2014.10)
    市川市「すこやか口腔検診」における咬合調査について
    宮本 佳奈(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 茂木 悦子, 有泉 大, 堀内 彬代, 石井 武展, 野村 真弓, 末石 研二, 杉原 直樹, 長谷川 勝 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集73回 Page275(2014.10)
    日本人成人女性骨格性下顎前突症患者の顎顔面形態の三次元的特徴について
    田草川 舞(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 末石 研二, 西井 康, 高木 多加志, 和光 衛 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集73回 Page160(2014.10)
    未治療Angle I級叢生における20歳代からの20年間の歯列変化(第2報)
    齋藤 裕香(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 茂木 悦子, 末石 研二 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集73回 Page172(2014.10)
    東京歯科大学2病院矯正歯科における平成25年初診患者の動向について
    加瀬 利美(東京歯科大学附属千葉病院 歯科衛生士部), 岩本 真奈美, 有泉 大, 岩田 周子, 内田 悠志, 野村 真弓, 片田 英憲, 茂木 悦子, 末石 研二 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集73回 Page275(2014.10)
    歯科矯正用アンカースクリューの安全な運用
    西井 康(東京歯科大学 歯科矯正学講座) 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集73回 Page129(2014.10)
    片側性唇顎口蓋裂患者の矯正治療後の咬合について
    亀井 牧子(亀井歯科), 北詰 美弥, 吉住 淳, 石井 武展, 坂本 輝雄, 末石 研二 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集73回 Page279(2014.10)
    著しい下顎後退による呼吸困難症状を外科的矯正によって改善した骨格性II級症例
    中村 優(東京歯科大学 歯科矯正学講座), 東郷 聡司, 末石 研二 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集73回 Page301(2014.10)
    超音波診断装置を用いた安静時および発音時における舌根部の客観的評価
    齋藤 晶子(アルファ矯正歯科クリニック), 大久保 真衣, 堀内 彬代, 野村 真弓, 茂木 悦子, 末石 研二 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集73回 Page154(2014.10)
  6.著書・分担
  坂本輝雄
    "第Ⅲ章 活用編 5.先天疾患に起因する不正咬合に対するMFT"
    やさしくわかるMFT. わかば出版, 2014.10, p124-128.
  宮崎晴代、茂木悦子
    "CHAPTER3 高齢者の咬合と加齢変化 高齢者の正常咬合 8020達成者の咬合"
    成人矯正歯科治療. 日本成人矯正歯科学会編. クインテッセンス出版, 2014.02, p28-30.
  末石研二、立木千恵
    "第Ⅰ章 基礎編 2.舌癖の原因"
    やさしくわかるMFT. わかば出版, 2014.10, p16-26.
  茂木悦子
    "第Ⅱ章 臨床編 9.呼吸の重要性"
    やさしくわかるMFT. わかば出版, 2014.10, p90-96.
    "第Ⅲ章 活用編 2.よく噛んで食べる食育"
    やさしくわかるMFT. わかば出版, 2014.10, p103-110.
  茂木悦子、宮崎晴代、金子幸生
    "CHAPTER3 高齢者の咬合と加齢変化 高齢多数歯保有者の歯肉退縮と歯顎部歯質欠損(cervical lesion)"
    成人矯正歯科治療. 日本成人矯正歯科学会編. クインテッセンス出版, 2014.02, p31-33.
  7.その他
    千葉病院ロビーコンサートのピアノ
    茂木 悦子(東京歯科大学 歯科矯正学講座) 東京歯科大学同窓会報 396号 いなげ(2014.06)

歯科矯正学講座 (2014)