DSpace
Tokyo Dental College | Library

IRUCAA@TDC >

Usage Statistics


Most Used Items [ This Month ] This Year ] Last Year ] All Years ]
Statics Summary Year/Month ] Country ]  

Most Used Items  2021-10

Ranking Item Title Downloads
1 血管が見えにくい患者の採血のコツを教えてください。 1373
2 「人類学から見たヒトの頭顔面部の特徴」顔や骨,歯の時代的変化(進化)と法的分野での役割 856
3 局所麻酔薬アレルギーがあるという患者が来院しました。どんな検査を行えば良いでしょうか。 566
4 総義歯の咬合採得手順と注意事項について教えてください。 455
5 下顎智歯の抜歯って怖い!!(下歯槽神経麻痺) : 東京歯科大学千葉病院主催「症例検討会」 412
6 歯科麻酔系「アドレナリン添付リドカインとフェリプレシン添付プロピトカインの使い分けは?」 306
7 高血圧の患者さんの歯科治療上注意すべき点,知っておくべき点について教えてください。 268
8 髄室開拡,根管口明示のポイントを教えて下さい。特に上顎大臼歯の根管処置が上手く出来ません。 267
9 2011年保存修復学臨床基礎実習マニュアル 265
10 合着時の調整のとき,どのような器具で行うのがベストなのかわかりません。 259
11 抜歯に際し,不良肉芽組織掻爬はどこまで除去すればよいでしょうか? 256
12 末梢臓器におけるベンゾジアゼピン受容体 253
13 局所麻酔を効かせるためには?-浸潤麻酔のコツとポイント- 245
14 摂食・嚥下障害を理解するための解剖 241
15 ナイトガード(スプリント)のソフトタイプとハードタイプの使い分けについて教えて下さい。また厚さはどのような基準で決定すべきでしょうか。 240
16 メタルコアの印象手順について教えてください。 238
17 気管支喘息を有する患者に対する歯科治療時の注意点を教えてください 233
18 手術を回避した骨格性反対咬合の2治験例 208
19 慢性化膿性根尖性歯周炎の治療は,「初回は根管口部までの治療にとどめる」と習うことがありますが,実際はどうなのでしょうか? 203
20 クラウンのマージンはどこに設定すればよいのか教えてください。 192

歯科用コーンビームCTと医科用CTとの違い -その2- 192
22 歯科用常温重合レジンによるアレルギーが疑われた症例 191
23 妊娠中の患者に対する歯科治療上注意すべき点,知っておくべき点について教えてください。特に観血処置後の投薬で注意することはありますか。 179
24 有床義歯補綴系「総義歯の筋圧形成について教えてください。」 178
25 歯科治療に継発した皮下気腫について 166
26 糖尿病患者の歯科治療上注意すべき点,知っておくべき点について教えてください 155
27 ヒト顎顔面奇形胎児屍体の観察 : 2.Holoprosencephaly(DeMyer Ⅰ,Ⅱ型)胎児のCTならびにMRIによる観察 154
28 感染根管治療の際,根管貼薬剤の使い分けはどのようにすればいいですか?根管内の水酸化カルシウム製剤の効果的な除去法や,ガッタパーチャの除去と,その確認についても教えて下さい。 151
29 小児の歯数異常・萌出異常への対応 4.低位乳歯 149
30 東京歯科大学広報 第254号 平成24年05月31日発行 146
31 クラウンブリッジ補綴系「メタルコアの形成手順について教えてください。」 144
32 歯科保存学系「根管治療薬剤の選択基準がよく分かりません。使い分けのマニュアルを教えてください。」 143
33 ダウン症児における一過性白血病の発症機序に関する最近の知見 139
34 根管が開かない場合の対処法について 137
35 FMC(全部金属冠・全部鋳造冠)の形成手順について 133
36 局部床義歯における咬合床を用いた咬合採得のポイントは何ですか? 131
37 虐待による多数歯齲蝕を有した児童に対し継続的な口腔内管理を行った一例 127
38 口腔粘膜上皮下組織から多能性幹細胞の単離と培養法の確立 123
39 疲労と歯周炎の関係性 : 疲労の測定にChalder Fatigue Scale とヒトヘルペスウイルス6 型を用いて 119
40 着色象牙質と齲蝕象牙質の見分け方が分かりません。どのようにすれば良いのでしょうか? 117
41 最近経験した幼児下顎骨骨折の3例 : 虐待発見,事故防止指導,私達ができることは 112
42 歯科麻酔系「血管迷走神経反射を起こした患者が休憩後に回復しました。予定処置を行ってもよいでしょうか。」 109

下顎骨に発生した脈瘤性骨嚢胞の画像所見 109
44 歯科治療による外傷性知覚神経麻痺 : 病因,診断,対応および処置 108

BP 服用患者の抜歯における休薬期間 108

口腔ケアによる誤嚥性肺炎予防 108
47 №23:舌神経の解剖学的走行形態 105

診断に苦慮した紡錘細胞癌の1例 105
49 TNM 分類第8版を用いた口腔扁平上皮癌症例の再分類と有用性の評価 104
50 グローバル化する歯科矯正治療 : 1.顎顔面の形態分析 2次元から3次元診断へ 101